トップ > レンタル契約について
CONTRACT-レンタル契約について-
レンタル契約

1.レンタル期間は、原則として出庫した日より、入庫された日までの日数で計算させて頂きます。

2.使用に要する消耗品(燃料・油脂等)、刃などの販売商品はお客様のご負担となりますので、ご了承ください。また配送の場合、大小問わず有料となりますのでご了承ください。

3.レンタル期間中のレンタル品は、責任をもって使用・保管・維持管理してください。又、次の行為をする事はできませんので、ご確認ください。

①レンタル品を当社に無断で第三者に転貸したり、譲渡したりする行為

②レンタル品の形状、性能などを改造・変更する行為

③無断で使用場所を変更する行為

④本来の使用目的以外の使用

4.建機等の操作及び取扱いについては、法定の免許、技能講習、特別教育の終了による有資格者によりお願い致します。

5.レンタル品の盗難、過失による破損、又は紛失若しくは滅失等については、全てお客様の責任により弁償等をして頂くことが原則になります。なお、状況によっては当社補償制度において免責対応可能の場合も有りますので、詳細は当社の担当までお問い合わせ下さい。

6.レンタル品の不具合を理由として生じた一切の損害について、当社に責めに帰すべき事由がない限り、当社は責任を負い兼ねますので、ご了承下さい。

7.レンタル料金の支払いが遅れ、正常な取引の継続が困難と判断されます場合には、契約を解除し、直ちにレンタル品を引き上げさせて頂くことになります。また、引き上げに要する費用につきましても、お客さまのご負担となりますので、ご了承下さい。

補償内容
自動車補償制度
対象機種 補償内容 お客様ご負担金(1事故)
A類 ライトバン、軽ダンプ、軽ワゴン、1BOXバン、RV車等 対人賠償責任 無制限 0円
対物賠償責任 無制限 10万円
人身傷害 5000万円 0円
車両損害 代替機種および修理サービス 10万円
ダンプカー、クレーン付トラック、高所作業車(トラック式)散水車、トイレカー等 対人賠償責任 無制限 0円
対物賠償責任 無制限 10万円
人身傷害 3000万円 0円
車両損害 代替機種および修理サービス 10万円
B類 上記以外の登録ナンバー付建設機械(タイヤショベル、タイヤローラー・ミニフィニッシャー等) 対人賠償責任 無制限 0円
対物賠償責任 無制限 10万円
自損事故 5000万円 0円
車両損害 代替機種および修理サービス 10万円〜50万円
※お客様ご負担金の消費税は別途申し受けます。
※再レンタル車両に関する各補償は、当該車両所有会社の補償制度を適用させて頂きます。
動産補償制度
対象機種 補償内容 お客様ご負担金(1事故)
一般建設機械・ハウス・トイレ(登録ナンバー付車両及び什器備品・事務機器・対象外機種等を除く) レンタル中機械及びハウス・トイレ等の盗難や偶然な事故による損害が発生した場合に代替機種及び修理サービスを提供致します。 10万円~120万円
※お客様ご負担金の消費税は別途申し受けます。
※少額資産においては、上記該当せず、実費ご負担頂く場合もございます。
※再レンタル機及びハウス・トイレ等に関する各補償は、当該機械等所有会社の補償制度を適用させて頂きます。
賠償責任補償制度
対象機種 補償内容 お客様ご負担金(1事故)
自走式建設機械(油圧ショベル、ブルドーザー、登録ナンバーがない車両等)
※登録ナンバー付車両及び建設機械は、自動車補償の対象となります。
被補償者がオペレーションミス等により、人を死傷させたり、物を破損した等、法律上の賠償責任が発生した際、お客様が負担する損害賠償金の補償を受けられます。 10万円〜30万円
対人賠償 1億円/1名
3億円/1事故
対物賠償 2000万円/1事故
※お客様ご負担金の消費税は別途申し受けます。
※再レンタル機に関する各補償は、当該機械所有会社の補償制度を適用させて頂きます。
ページトップへ
お電話で問い合わせる